1. AGAキング
  2. 抜け毛
  3. ≫男性の抜け毛が多い時の原因と適切な予防対策とは【放置は危険!】

男性の抜け毛が多い時の原因と適切な予防対策とは【放置は危険!】

2nukege

最近、抜け毛が非常に多いという悩みを抱えていませんか?

抜け毛を防ぐためには、生活習慣の改善と頭皮ケア、育毛剤や育毛シャンプーの併用を行うのが効果的です。

ぶっちゃけると、髪の毛が抜けること自体は決して珍しいことではありません。

健康な男性でも1日100本前後の抜け毛が発生しています。しかしその本数が300本を超えると少し危険信号です。

お風呂の排水溝や枕元に大量の抜け毛があって、青ざめてしめた経験がある方も多いのではないでしょうか。

その状態が長く続くと薄毛に進行するので、早めの対策が重要です。ちなみに今すぐ抜け毛対策をしたい貴方に最適な育毛剤はこちら

抜け毛が増えてしまう4つの原因

最初に抜け毛が増えてしまう原因についておさらいしたいと思います。

抜け毛増えてしまう原因は大きく分けると4つ存在します。それは生活習慣の乱れ、精神的なストレス、間違った頭皮ケア、男性型脱毛症(AGA)です。

それら4つの原因の詳細について、これから解説したいと思います。

 

1.生活習慣の乱れ

抜け毛が増える原因として一番に挙げられるものとしては不規則な生活習慣です。グテイ的には以下の習慣が要因となっています。

  • 睡眠不足
  • 食生活の乱れ
  • 不規則な生活
  • 喫煙
  • 過度の飲酒
  • 運動不足

このような生活習慣を放置していると、血行不良を起こしてしまします。

血行が悪くなると、髪の育毛を助ける栄養成分が毛乳頭にまで届かなくなってしまい、抜け毛が増えてしまいます。

また睡眠が不足した生活を送っていると、成長ホルモンが満足に分泌されず、髪の毛が発育不良を起こしてしまいます。

成長ホルモンは髪の毛の毛母細胞に働きかけることで、細胞分裂を促して髪の毛の育毛・発毛を促進する効果が有ります。

また栄養バランスの良い食事も重要です。タンパク質やビタミン、亜鉛などの栄養素をバランス良く摂取することが大事です。

 

2.精神的なストレス

精神的なストレスでも、血行不良を誘発するするため薄毛の原因となります。

人はストレスを感じると血圧が上昇します。その血圧を下げるために、汗をかき水分を放出するのですが、その際に血液がドロドロになり血流が悪化します。

血行不良こそが薄毛には大敵です。

また精神的なストレスは、髪の毛の発育に必要な亜鉛を消費するだけでなく、ストレス性脱毛症や円形脱毛症などの免疫疾患による脱毛症を誘発します。

 

3.間違った頭皮ケア

頭皮の皮脂が原因で、抜け毛が起こると思われている人も多いのではないでしょうか。

そのため爪を立ててゴシゴシ洗う、一日に何度も洗髪する、ラウリン酸が配合された洗浄力が強いシャンプーで洗髪などを行っていませんか?

それは間違いです。むしろ、逆効果と言えるでしょう。

正常な頭皮環境というのは適度に皮脂が出ているものなのです。

そのためシャンプーによって、必要以上に皮脂を洗い流してしまうとフケや頭皮の炎症に繋がり、抜け毛を加速させてしまいます。

 

4.男性型脱毛症(AGA)

そして抜け毛や薄毛の有力な原因として挙げられるのが、TVのCMなどでよく耳にする男性型脱毛症(通称:AGA)です。

この症状は、実に成人男性の3分の1が発症している厄介な脱毛症です。

AGAは体内で生成されるDHT(ジヒドロテストステロン)が原因で発症する脱毛症状です。実はAGAは病気ではなく、体質が原因で生じる脱毛症状なのです。

生え際や頭頂部から薄くなったと感じ始めたら、AGAである可能性があります。

また喫煙すると吸わない人と比較して、13%もDHTの分泌量が多くなるという調査結果をハーバード大学公衆衛生学部が出しています。

多くなるだけなので、必ず薄毛になるわけではありませんが、吸わない人の方が薄毛にはなりにくいのではないでしょうか。

 

抜け毛が増えてしまう原因のまとめ

BJK_kyouheikangaeru

生活習慣の乱れ、精神的なストレス、間違った頭皮ケア、AGAのこれら4つが抜け毛の原因となります。

これらの要因を潰し込むことが重要です。原因を潰し込むことで抜け毛の症状が改善されることも多いでしょう。

では具体的にどうすれば対策が出来るのでしょうか?

その方法についてこれから解説してきます。続けてご覧ください。

 

抜け毛が多い男性の正しい3つの対策

さて原因も把握したところで、続けて具体的な対策に移りたいと思います。

先ほど紹介した原因を潰し込むための具体的な対策についてご紹介しています。真剣に抜け毛に悩んでいる貴方は必見です。

 

1.生活習慣を改める

生活習慣の改善は抜け毛には最適な対処方法のひとつです。特に睡眠と食生活には重要です。

睡眠も髪の毛には重要な行動です。寝る時間と寝た時間が重要です。原因でもお話した様に、睡眠は成長ホルモンの働きに関係してきます。

髪に必要な成長ホルモンは22時~2時までの4時間に活発に分泌されます。この時間が育毛にはとても重要な時間なのです。

食事もただ髪にいいというものを食べればいい訳ではありません。油分、塩分、糖分を抑えつつもバランスのいい食事をしましょう。

また、適度な運動をすることによって血行を良好にします。適度な運動はストレスの解消にもなります。ストレス解消も立派な抜け毛対策です。

ただしやりすぎは要注意です。逆に瀰漫性脱毛症を発症させてしまいます。あくまで適度を心がけましょう。

 

2.頭皮に優しいシャンプーを行う

シャンプー自体は頭皮環境を整えることができます。髪の毛を生えやすい状態に保つ為には、適度な量・回数・力加減で行うようにして下さい。

また頭皮マッサージも合わせて行うと効果的です。

普段からも頭皮を軽く前後に動かすように揉みこむようにマッサージを行い、入浴で体を十分に温めてからシャンプーを行うとより効果的です。

また頭皮環境に優しいアミノ酸系シャンプーを利用してください。

アミノ酸は髪の毛のタンパク質を構成する成分で出来ています。しかも、洗浄力がよい上で頭皮の皮脂や潤いを正常に保ってくれます。

ちなみにおすすめの育毛シャンプーは以下の関連記事をご覧ください。

 

3.育毛剤を使用する

最後は育毛剤を使用するという方法です。頭皮に育毛に有効な成分を塗布することで髪の毛を強く、太くし抜け毛を防ぐことが出来ます。

また抜け毛の原因となる、AGAを抑制できる育毛剤も存在します。これらの成分が配合された育毛剤を積極的に活用しましょう。

また発毛効果が期待できるものあるので抜け毛だけではなく、これからさらに薄い部分を濃くすることも出来るかも知れません。

ちなみに育毛剤ではチャップアップやブブカ、イクオスなどがおすすめです。

チャップアップは育毛成分として高いM-034、センブリエキスとオウゴンエキス同等のヒオウギ抽出液とビワ葉エキスを配合した育毛剤です。

ビワ葉エキスには、FGF-7といわれる髪成長を促進させる成分があり、ヘアサイクルの成長期の停止させるFGF-5といわれる働きを抑制させる効果を持っています。

またブブカやイクオスなどの育毛剤にも同様の成分が配合されており、抜け毛予防には非常に効果的です。

 

抜け毛が多い男性は総合的な育毛ケアが大事

bsMS251_tubokau

抜け毛は体からのSOSです。髪が抜けるのには当然ながら理由があります。

この記事を読んでいるあなたも思い当たる事があるからこそ、ここまで読んで頂けたのではないでしょうか。

髪の毛には生活習慣の改善と正しい頭皮ケアが必要です。健康な心身からこそ強く太い髪の毛が生まれるのです。

また育毛剤を活用して増えてきた抜け毛を抑制してください。しかし、育毛剤は正常な頭皮環境や健康体があってこそ有効に働きます。

全体的に言えることですが、何か1つを行うのではなく、今回紹介したケアを総合的に行うことで相乗効果を生みます。

すぐには改善できないかもしれませんが、確実に原因と潰し込んで対策していくことが何よりも大事だと言えますね。

ちなみに抜け毛対策には育毛剤と育毛シャンプーの併用が有効です。積極的に活用していきましょう。

 

抜け毛に関する記事はこちら

気に入ったらシェアをお願いします!

2018年最新版!育毛剤ランキング

2222

2018年で一番おすすめの育毛剤