1. AGAキング
  2. AGA
  3. AGA治療
  4. ≫AGA治療時に発生する費用と価格の相場について

AGA治療時に発生する費用と価格の相場について

10

AGA治療を検討している貴方が気になっているのは、やはりAGA治療で発生する費用だと思います。

具体的には、毎月いくらぐらいの費用が必要なのか気になる所でしょう。当ページではそんなAGA治療に掛かる費用について解説していきます。

 

AGA治療の費用に関する予備知識について

AGA治療で発生する具体的な費用を知る前に、知っておかなくてはならない予備知識が4つ存在します。まずはそこについて解説します。

 

1.AGA治療は保険適用外治療である

怪我や病気などで医療機関にお世話になった場合は、通常であれば医療保険制度により、支払額は3割程度で済みます。この医療保険によって、支払額を負担してくれる治療を保険診療と言います。

逆にAGA治療の場合は、美容整形などと同じ自由診療という扱いになるため、医療保険制度の適用外の治療となっています。

そのため誠に残念ながら、治療費は全て実費負担です。

 

2.AGA治療はクリニックごとに価格設定が異なる

AGA治療は先ほど紹介した自由診療であるため、治療費は各AGAクリニックによって異なります。

保険診療の場合は、国からのガイドラインが設定されているため、治療を受けても負担額が少なく、極端な高額になることはあり得ません。

しかしAGA治療は自由診療であるため、金額は各クリニックによってバラバラです。そのため治療費が気になるという貴方は、事前に検討しておくことは重要です。

 

3.最低でも半年は継続しないと効果が出ない

AGA治療は最低でも半年、出来れば1年は継続しないと効果は実感できません。

抜け毛は比較的早い段階で減るのですが、髪の毛が発育するまでにはどうしてもそれくらいの期間が必要になってきます。ですから気長に継続することが重要です。

ですからそのくらいの期間は最低でも継続することを考えて、クリニックを選ぶことが重要になってきます。

長期間の継続が難しい場合は、途中からAGA治療薬の個人輸入に切り替えるという方法もあります。これなら月額5,000円以下に抑えることも十分に可能です。

 

4.支払いには医療ローンを用いるケースが多い

AGA治療は支払いに医療ローンを組む場合が多いです。

これにより自毛植毛や、HARG療法などの高額医療を受けやすくなるというメリットもあるのですが、途中で通院を止めた場合はローンが残ってしまうデメリットが存在します。

医療ローンに関しては基本的には無い方が良いのですが、自毛植毛などの高額医療を受ける際は医療ローンがあるクリニックを選ぶのが鉄板です。

 

AGAクリニックでの治療の費用・価格の相場について

続けてAGAクリニックで受けられる治療について解説します。クリニックによって治療内容や価格が異なるケースがあることは事前にご了承ください。

 

1.フィナステリド単体処方

フィナステリドを単品で処方する治療です。正直なところ効果はあまり高くないのでお勧めできません。

月額費用は7000円ほどが相場です。

 

2.フィナステリド+ミノキシジルの処方

AGA治療を受ける場合は、このフィナステリドとミノキシジルの併用が基本です。ですからAGA治療を希望される方は、この2つを処方されたときに料金を基準に考えるべきです。

フィナステリドとミノキシジル以外にも、ミノキシジルタブレットや亜鉛、ビタミンサプリメントなどがセットで処方される場合も多いのが特徴です。

月額費用は15,000~35,000円辺りが相場です。

 

3.育毛メソセラピー

育毛メソセラピー」とは特殊な技法を用いて、頭皮にAGA治療薬や成長因子を直接届ける治療方法のことです。

通常の医薬品療法よりも高い発毛力を、短期間で実感することが可能です。ただし月額費用の相場は1回、50,000~80,000円と高額です。

 

4.HARG療法

HARG療法とは毛髪再生医療と呼ばれる最新医療です。毛髪を生む出す元である幹細胞を復活させることによって、発毛力を取り戻す治療です。

育毛メソセラピー以上に高い効果を発揮する治療法ですが、こちらの相場も50,000~80,000円とかなり高額です。

 

5.自毛植毛

自毛植毛」とは、今現在もっとも効果が高いAGA治療です。自毛植毛は、AGAで抜けにくい側頭部や後頭部の毛髪を移植する治療法です。そのため移植後もAGAの影響を受けづらく、髪の毛が抜け落ちづらいのが特徴です。

移植する面積によって違うのですが、効果を実感できる範囲での植毛を行うとなると、50~100万円ほどかかるケースが多いです。

こちらに関しては本当に最終手段なので、実際に医師に相談してから決めたほうが良いです。自毛植毛をしなくても良いケースも存在するので。

 

AGA治療で発生する費用を比較

尚、AGA治療で発生する具体的な費用に関しては以下の通りです。主要となるAGAクリニックを比較してみました。

  ヘアメディカル AGAスキンクリニック 銀座総合美容クリニック AGAルネッサンスクリニック 聖心美容クリニック
フィナステリド単品処方
11,000~11,500円
6,000~7,000円(初回4,200円)
7,560円
6500円(初回4,200円)
7,000~9,500円
フィナステリド+ミノキシジル
15,000~32,000円
14,000~35,000円
7,020~18,900円
17,550~38,610円
25,000円
育毛メソセラピー 未対応
50,000~70,000円(2~4cc)
19,440円
86,400円
未対応
HARG療法 未対応
60,000~80,000円(2~4cc)
未対応 未対応
55,000~74,000円
自毛植毛 未対応
100,000円(100グラフト)
未対応
498,000円(500グラフト)
461,112円(500グラフト)
医療ローン 無し 有り 無し 有り 有り
公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP

治療費用で比較すると銀座総合美容クリニックが光ります。業界でもトップクラスの安さが魅力的です。

またヘアメディカルの医療ローン無しも魅力的です。医療ローンが無いということは途中で自由に通院を止めることが出来るということです。

その通いやすさがヘアメディカルの魅力です。以上がAGAクリニックで発生する費用になります。検討の際は参考にしてください。

 

AGA治療で発生する治療費用のまとめ

  • AGA治療は全額負担
  • クリニックにより価格が異なる
  • 効果重視ならフィナステリドとミノキシジルの併用
  • 銀座総合美容クリニックが飛びぬけて安い

AGA治療の治療で発生する費用に関しては、以上のようなことを押さえておけば間違いありません。特に「銀座総合美容クリニック」の価格の安さは光るものがあります。

金銭的に余裕がない貴方は検討して見る価値はありますね。ちなみに総合面でおすすめなAGAクリニックに関しては、以下の記事をご覧ください。

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2018年最新版!育毛剤ランキング

2222

2018年で一番おすすめの育毛剤