1. AGAキング
  2. 薄毛
  3. ≫抜け毛に悩む男性必見!全体的に薄毛の原因と対策とは

抜け毛に悩む男性必見!全体的に薄毛の原因と対策とは

nukege

貴方は男性の頭の抜け毛が全体的に発生する理由をご存知ですか?

実は男性の頭で抜け毛が全体的に発生することは、決して珍しいことではありません。今回はそんな男性の抜け毛について解説していきたいと思います。

こちらのページでは、全体的な抜け毛の原因と対策について解説しています。

実は髪の毛が全体的に抜けてしまう原因は、円形脱毛症や男性型脱毛症などの脱毛症であるケースが多いのです。そのため市販の育毛剤が有効でないケースも存在します。

そういった場合での対処方法も解説するので、是非とも最後までご覧ください。

 

男性の髪の毛が全体的に薄くなる4つの原因

男性の髪の毛が全体的に薄くなってしまう理由は、以下の4つが考えられます。

 

1.円形脱毛症の場合

円形脱毛症というと、10円ハゲのように小さな丸い抜け毛が発生する症状だと考えている方も多いようですが、重症の場合は全体的に髪の毛が抜けてしまうケースが存在します。

具体的には円形脱毛症の多発型、多発融合型(瀰漫性、蛇行性)、全頭型などが全体的な抜け毛を生じさせる症状となっています。

円形脱毛症は自己免疫疾患が原因であり、放置していてもまず感知しません。これに関しては、医療機関でセファランチンやステロイド内服薬による治療を行います。

 

2.神経性脱毛症の場合

精神的なストレスが原因の「神経性脱毛症」の可能性があります。

この神経性脱毛症は、精神的なストレス過多が原因で発生する脱毛症で、円形脱毛症と同じように全体的に髪の毛が薄くなる場合が存在します。

ストレスは自律神経やホルモンバランスの乱れを誘発させて、間接的に血行不良を引き起こすため、抜け毛の原因となってしまうのです。

そうなると、毛母細胞への髪の毛の発育に必要な栄養供給や、老廃物の排出などが円滑に行えなくなってします。

対策として原因となるストレスを取り除くことが重要です。

ですがストレス社会と呼ばれている現代社会において、ストレスを完全に消すことは並大抵のことではありません。しかし諦めずにストレスを減らす努力をすることが重要です。

 

3.生活習慣の乱れの場合

また生活習慣の乱れにより抜け毛が助長され、髪の毛が全体的に薄くなることがあります。これは男性よりも女性の方が多い傾向にあります。

生活習慣の乱れには睡眠不足や、不規則な睡眠時間、暴飲暴食、栄養の偏り、喫煙習慣、大量の飲酒などがあります。

先ほど紹介したストレスケアと合わせて、生活習慣の改善も実践していきたいところです。薄毛対策にもなりますし、育毛のための地盤づくりとしても効果的です。

 

4.複合型のAGA(男性型脱毛症)の場合

AGA(男性型脱毛症)は生え際から進行するM型と、頭頂部から進行するO型が主流なのですが、M型とO型が同時進行する複合型が存在します。

そして複合型のAGAの場合は、全体的に髪の毛が薄くなるので注意が必要です。

側頭部や後頭部の抜け毛が少なく、生え際と頭頂部に集中している場合は、このAGAの可能性が高いです。日本の成人男性の3人に1人は発症している非常にメジャーな脱毛症なので、可能性は高いと言えます。

 

全体的に抜け毛が発生した時の正しい対処方法とは?

a0001_014026

全体的な抜け毛への対処方法として、一番確実なのはAGA病院に通うことです。

  1. 円形脱毛症
  2. 神経性脱毛症
  3. 生活習慣の乱れ
  4. AGA(男性型脱毛症)

先ほど紹介した全体的な抜け毛が生じる4つの原因、全てに対応できるのがAGA病院だからです。

AGA病院は頭髪治療の専門機関なので、AGAや円形脱毛症以外にも、脂漏性脱毛症、FAGA等の幅広い脱毛症の治療ができるのが強みです。

ですから全体的な抜け毛に悩まされているのであれば、最初はAGA病院を受診されてはいかがでしょうか。

 

AGA(男性型脱毛症)は専門の病院で治療しよう!

そしてAGA(男性型脱毛症)に関しては、AGA治療専門の病院でないと確実な治療が出来ません。

AGAを本格的に治療したい場合は、フィナステリドとミノキシジルを用いた内服薬と、外用薬による治療が必須です。

これは日本皮膚科学会の発表した「男性型脱毛症診療ガイドライン」にも明記されています。AGA病院ではこれらの医薬品を安全に処方してくれます。

ですから全体的に髪の毛が抜ける複合型のAGAで悩んでいるのであれば、AGAの専門病院をいち早く受診すべきです。

AGA病院は毎月1~3万円ほどの費用が発生するので、金銭的な負担は大きいのがネックです。しかしAGAは初期治療が重要なので早期の受診を推奨します。

全体の抜け毛が酷いのであれば、AGA病院を検討しましょう。詳細は以下の記事をご覧ください。

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2018年最新版!育毛剤ランキング

2222

2018年で一番おすすめの育毛剤