1. AGAキング
  2. 薄毛
  3. ≫【ハゲてきた】男性の髪の毛の分け目の薄毛の原因と対策とは

【ハゲてきた】男性の髪の毛の分け目の薄毛の原因と対策とは

222

当ページでは髪の毛の分け目の薄毛の原因と対策について解説しています。

これから分け目の薄毛を改善しようと考えている貴方は必見です。特に若くして髪の毛の分け目が気になっているという貴方は最後までご覧ください。

 

分け目の薄毛の原因について

分け目から髪が薄くなる脱毛症の原因としては、牽引性(けんいんせい)脱毛症の可能性が非常に高いです。

長い時間、同じ所に引っ張られた髪は、クセがつくだけではなく分け目部分から薄くなる脱毛症、牽引性脱毛症になります。

よく髪をポニーテールにしたり、ヘアゴムで縛ってまとめたりする女性に多いとされている脱毛症ですが、男性でも長髪の方やミディアムヘアをセットする髪型が流行している為、分け目の薄毛の方が非常に多くなってきています。

分け目は髪をセットする際にできるだけ毎日、変えるのがお勧めです。クセ付いた部分を変えるだけで髪のボリュームもアップします。一度、試してみましょう。

いつも同じ場所で毛髪を分けているあなたは、注意が必要です。鏡を合わせ鏡の状態にして、自分の頭頂部を見てください。

分け目がくっきりと地肌に腺が入ったようになっていませんか?しかも、白っぽい肌色ならまだまだ安心ですが、その箇所だけ変色してきていないでしょうか。

変色の原因は日焼けです。実は頭皮の日焼けや紫外線も分け目の薄毛の原因となります。

頭全体に紫外線が当たっているので、髪も日焼けしますが、分け目が同じ場所だとどうしても頭皮が見えているせいで、頭皮が直接、紫外線の危険にさらされてしまいます。

それを何度も繰り返すと、同じ分け目だけが黒ずみ、頭皮が硬くなります。また、髪をセットする際にブラシで引っ張るように整えてはいませんか?

 

分け目の抜け毛の原因はAGAである可能性も

男性型の脱毛症はAGAと呼ばれています。Androgenetic alopeciaの略で、男性ホルモンがジヒドロテストステロンが変化することで発生します。

薄毛の男性の原因の多くがこのAGAと言われています。貴方の分け目の抜け毛もAGAである可能性も否定はできません。

AGAは10代後半から20代に頭頂部もしくは、生え際から髪の毛が後退し始めて薄くなります。進行性があるので、放置したままにすると、薄くなり始めた状態でストップすることはありません。

徐々に髪質が柔らかく変化し、栄養が行き届かずに毛髪はやがて、枯れたように抜け落ちてしまいます。ですから、薄毛に気が付いたら一刻も早くケアが必要なのです。

健康な髪の人は、順調にヘアサイクルが回転して髪が抜けてもまた、すぐに生えてきます。シャンプーや知らず知らずに抜けていても、毎日70本~100本程度の抜け毛に問題はありません。

しかし、同じ本数が抜け落ちていてもAGAの方は抜けている髪質に違いがあります。短くて柔らかい成長しきっていない髪が抜け落ちている状態がAGAの特徴です。

AGAの方は健康な人よりも髪の成長期が短く、毛球が強く太くなる前に退化をスタートさせます。

つまり、健康な人よりも短い周期でヘアサイクルが行われているのです。これは、由々しき問題です。髪を強く成長させるためにはAGAの為の治療が必要になります。

 

分け目の薄毛治療はAGA病院へ

AGAを本気で治したいと思っているならAGA専門の病院へ行くことをお勧めします。

AGAに効果があると言われている商品はプロペシアと言う名前の治療薬があります。男性ホルモンを抑制して抜け毛を防ぎ、厚生労働省で認可された安心できる薬です。

しかし、このプロペシアは、医療用ですから、専門病院でないと手に入りません。個人輸入など危険な橋を渡れば買い入れることも可能ですが、破格の値段でサギが横行している話も耳にします。

ですから、質の良い薬による治療はAGA病院ということになります。

では、市販の育毛剤はダメなのかという話になりますが、成分が違います。血流を促して発毛すると唱っていますが、副作用が全くないという訳ではありません。

かぶれや血管の拡張の為の心拍数の増加など血流改善に伴う身体への負担も懸念されています。ですが、病院では専門医による問診診察が基本になります。

血液検査などの検査もあるので、あなたの身体の状態に合わせたAGA治療が受けられるのです。診療方法、診療料金の詳しい説明や、無料カウンセリングも行っているので試してみたい、興味があるから一度見てみたいと言う方にはチャンスかもしれませんね。

ちなみにおすすめのAGA病院は以下の関連記事をご覧ください。

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2018年最新版!育毛剤ランキング

2222

2018年で一番おすすめの育毛剤