1. AGAキング
  2. AGA
  3. ≫【原因はAGA?】大学生の薄毛対策・ハゲ予防方法とは?

【原因はAGA?】大学生の薄毛対策・ハゲ予防方法とは?

222

当ページでは大学生の薄毛はどうするべきか解説しています。

今現在、大学に在籍中なのに薄毛に悩んでいるという貴方は最後までご覧ください。きっと参考になるはずです。

ちなみに大学生の場合は金銭的な都合や年齢制限により、薄毛治療の選択肢が限られてしまうので、そこは予めご了承ください。

 

大学生の薄毛の原因とは

学校での授業やサークル活動にバイトや就職活動など大学生の生活は、幅広く多岐にわたっています。

あらゆる場面で、コミュニケーションを図り、円滑に物事を進めて行かなければならない学生生活は、ストレスが溜まって大変なことも多いですよね。

人間関係のストレスや勉強、就職にまつわるストレスで10代後半から20代の薄毛人口が増えています。大学生なのに抜け毛が多いとあなたの周りにも数名、気にしている人がいるかもしれませんね。

若い人の場合は、このストレスは薄毛の原因になることが多いです。

ストレスによって、交換神経が活発に働き出し、神経が過敏になります。そして、毛細血管を収縮させて血行不良となるのです。また、交感神経が過敏になると、反対に副交感神経は働かなくなります。

この交換神経と副交感神経をまとめて、自立神経と呼んでいますが、自律神経のバランスが髪の成長には不可欠と言われています。

副交感神経が活発に働くのはリラックスしている状態、脳が落ち着いた時です。ストレスによる薄毛には円形脱毛症が代表的な脱毛症です。

普段の生活からゆとりを持って行動するように心掛けましょう。

また、遺伝や男性ホルモンが原因の薄毛もあります。こちらは円形脱毛症とは違い、ストレスが無くなっても進行することがありますが、どちらも心豊かにリラックスすることが髪にとっては良い事です。

 

大学生の薄毛の根本原因はAGA(男性型脱毛症)

多くの男性の薄毛はAGAと言われる男性型脱毛症です。

AGAは、男性ホルモン、遺伝が原因と考えられています。進行型で髪が柔らかくハリ、コシがなくなってくるのが特徴です。頭頂部や生え際から抜け毛が進行します。

男性ホルモンのテストステロンは10代後半から20代に分泌のピークを迎えます。

そして、少しずつ減って行きます。このテストステロンは男性らしさに大いに影響を与えるホルモンで、やる気や強気、闘争心などに関わってきます。分泌が多いとかっこいいかもと考えてしまいがちですが、そうでもありません。

元々人間がもっている酵素5αリダクターゼと結びついて悪玉のホルモンであるジヒドロテストステロンに変化してしまいます。ジヒドロテストステロンは、細胞分裂を減少させて脱毛を引き起こします。これが薄毛の原因となってしまうのです。

また、この酵素5αリダクターゼが活発に働くかどうか、つまり例え男性ホルモンの分泌が多くても悪玉に変化するかどうかは遺伝によって違うという訳なのです。

父親がはげているからと言って自分がはげるとは限りません。同じ親から生まれた兄弟であってもはげるかどうかは違ってくるのです。

それは、遺伝のみがAGAの原因ではないからです。

AGAになるかどうかは、20代からのケアや、生活習慣によっても違ってきます。酒、タバコは血管を収縮させて頭皮に悪い影響を及ぼします。控えるようにしましょう。

 

成人していてお金があるならAGAクリニックへ

AGAかどうか心配、はげるのは嫌だと思ったら、早い段階でのAGAクリニックの相談がお勧めです。

実はAGAには治療薬が存在します。プロペシアという薬でAGAの原因となるジヒドロテストステロンを抑制して、抜け毛を防ぐ厚生労働省認可の医薬品です。

しかし、この薬は専門クリニックでないと処方されません。もし、あなたが悩んでいるなら一度相談されると良いかもしれませんね。

ちなみにAGA治療薬は、成人でないと処方して貰えないものが多いのもネックです。

また金銭的な負担額も問題ですよね。AGA治療はクリニックや個人によって治療内容が変わるので一定ではありませんが、通うとなると学生には厳しい話かもしれません。

ですが成人していて、しかし毎月1~3万円程の負担が出来るのであれば、AGAクリニックは確実性も高くおすすめです。

 

未成年で金銭的に余裕がない場合は育毛剤がおすすめ

bsE146_sarari-mangata

金銭的に余裕がない方や未成年の場合は育毛剤をお勧めします。

育毛剤は発毛を促進させてから育毛します。毛母細胞を活性化させて頭皮の血行を整える効果があります。また、天然成分を多く含んでいる商品もあり、頭皮や身体に優しく作用します。

インターネット通販で簡単に購入することも可能なので、忙しくてクリニックに何度も通う時間がないという人にも好評のようです。

また、育毛剤メーカーによっては、学生に大変嬉しい返金保証などの制度を取り入れている所もあるようです。

薄毛に気が付いているのに治療を始めないなんて、もったいない話です。一度、体験してみるのがお得ですね。

ちなみにおすすめの育毛剤に関しては以下の記事をご覧ください。

 

気に入ったらシェアをお願いします!

AGA

2018年最新版!育毛剤ランキング

2222

2018年で一番おすすめの育毛剤