1. AGAキング
  2. はげ
  3. ≫側頭部はげの原因はAGAではない!効果的なハゲ対策とは

側頭部はげの原因はAGAではない!効果的なハゲ対策とは

bsAL007-zunishitesetumei20140722

当ページでは側頭部のハゲ対策について解説しています。

これから側頭部のハゲを対策を始めたいのであれば、最後までご覧になってください。

 

側頭部のハゲの原因はAGAではない!

ハゲ対策は薄い部位に応じて変える必要があります。

男性の場合は殆どのケースで前頭部と頭頂部でハゲが起こります。前頭部と頭頂部のハゲの原因はAGA男性型脱毛症の可能性が高いです。

男性ホルモンのテストステロンがジヒドロテストステロンに変わることで脱毛が始まります。ジヒドロテストステロンは髪の毛のヘアサイクルのうち成長期を短くする作用があります。

男性にとってこの有り難くない物質が毛乳頭細胞の受容体に結びつくことがAGAの原因です。側頭部がハゲになることは殆ど無いのですが、稀にこの部位から薄くなるケースが見られます。側頭部のハゲの原因は血行不良であることが多いです。

特に眼精疲労を感じているときに頭皮下で血行不良を起こしていることが多いです。頭皮下で血行不良が起こると毛乳頭細胞に栄養が足りなくなります。

毛乳頭細胞は毛細血管から栄養を受け取りし、指令を出して毛母細胞を細胞分裂させる重要は働きがあります。

栄養が足りなくなると毛母細胞の細胞分裂が上手く働かなくなり、ハゲに繋がってしまうと言うメカニズムになっています。パソコンでお仕事をされている男性は目が疲れやすいので、一定時間ごとに休憩を取ると良いです。

ブルーライトカットフィルムを液晶画面に貼ると目が疲れにくくなります。

 

側頭部のハゲは若い人に多い

側頭部のハゲは高齢の人より若い人に多く見られます。若い人のほうがパソコンやスマートフォンなどをよく使う傾向があるからと言われています。

使えば使うほど目の疲れは溜まっていきますので、耳周りから薄くなってきたら要注意です。なぜ眼精疲労が側頭部のハゲに繋がるのかその理由は、目の周りにある血管が側頭部下の血管と繋がっているからです。

目が疲れてくると目の周りにある血管が収縮し血行が悪くなることで、側頭部下にある血行も悪くなります。

その他にも若い人のほうが独身率が高いために偏った食生活を送っていることも若い人に多く見られる原因の一つのようです。偏った食生活を送っていると髪の毛の成長に必要な栄養が足りなくなってしまいます。

喫煙する人も血管が収縮しやすいので注意が必要です。タバコに含まれるニコチンへの依存度は若い人ほど高くなる傾向があります。

ヘビースモーカーになると禁煙するのは難しいでしょうが、側頭部から薄くなる前にきっぱりと止めたほうが良いです。

精神的なストレスも血管が収縮しやすいです。20代でまだ仕事に慣れていないとストレスが溜まりやすいので、何らかの方法で溜まったストレスは解消されると良いでしょう。

アルコールでストレス解消しようとすると血管が収縮し血圧が上がることがあるので止めたほうが良いです。

 

側頭部のハゲは育毛剤で克服しましょう

生活習慣の改善を行っても側頭部のハゲが治らない場合は育毛剤で克服しましょう。

どの育毛剤を選んでもいいのではなく、血管拡張作用のある成分が配合している育毛剤を選ぶことが大切です。ジヒドロテストステロンへの対策ができる成分ではAGAを治したいときには有効ですが、血行不良による側頭部のハゲには期待薄です。

血管拡張作用のある成分としてはセンブリエキスがあります。センブリエキスとはリンドウ科センブリ属のセンブリと言う植物から抽出されたエキスのことです。センブリエキスを頭皮に浸透させることで収縮した血管が拡張しやすくなります。

その他にもビタミンEやセファランチンなどいろいろな成分に血管拡張作用があります。

配合されている殆どの成分が植物由来なので、医薬品のような副作用はほぼ無いです。香料やシリコン、石油系合成界面活性剤などは配合されていない無添加のものが多く、安心して使い続けられると言うのが育毛剤のメリットです。

医薬部外品の育毛剤は効果効能をうたうことが出来ます。

育毛剤の公式サイトにどんな成分が配合されているのか記載されています。血管拡張作用があればそのことが記載されているので分かりやすいです。使い方は育毛剤の用量用法に従って、ハゲが気になる側頭部に塗るだけです。

ちなみにおすすめの育毛剤は参考記事をご覧ください。

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2018年最新版!育毛剤ランキング

2222

2018年で一番おすすめの育毛剤