1. AGAキング
  2. 生え際
  3. ≫生え際が後退しておでこが広がった原因とハゲ対策とは

生え際が後退しておでこが広がった原因とハゲ対策とは

deko

こちらでは生え際が後退して、おでこが広がってしまった際の対策について解説しています。

おでこが広い人の場合、生え際の薄毛が進行してくると、普通の人よりも生え際の後退が目立ってきます。

生え際から薄くなってくる場合、多くのタイプはM字ハゲと呼ばれる形になりやすく、男性型脱毛症(AGA)や生活習慣の乱れなどが原因であるとされています。

当ページでは、そんな生え際の後退とおでこの広がりについて解説していきます。

 

生え際が後退しておでこが広がってしまう原因

生え際が後退して、おでこが広がってしまう原因には以下のようなものが存在します。一度目を通しておくと良いでしょう。

 

男性型脱毛症(AGA)

成人男性の3人に1人が発症しており、成人男性の薄毛の大部分を占めるのがこの男性型脱毛症(AGA)です。

そして生え際が後退している人の多くはこのAGAです。AGAは進行性であるため、早めに対策することが重要です。

AGAが発症するかどうかは、生活習慣の乱れによる後天的な要因と、発症しやすい体質という先天的な要因によって決まります。

自分自身がAGAかどうか不安に思った場合は、以下のページで自分がAGAかどうかチェックすることが可能です。参考までにご覧ください。

 

精神的なストレス

また他に考えられる原因としては、精神的なストレスです。

これは非常に良くないですね。 ストレスは髪の毛の成長を止めるだけではなく、体調を悪くしてしまうので、いいことは何一つありません。

理屈の話をすると、ストレスが溜まると育毛に必要なミネラルである、亜鉛が大量消費されてしまうのです。

そのためストレスが溜まると育毛には非常に大きな絵悪影響を与えます。

また精神的なストレスは円形脱毛症はストレス性脱毛症の原因ともなります。今回のケースの場合は違うとは思いますが、知識として覚えておくと良いでしょう。

 

喫煙習慣

他に考えられる原因としては、喫煙習慣(タバコ)が挙げられます。

タバコに含まれるニコンチンには毛細血管の縮小効果があります。毛細血管が縮小すると育毛に必要な栄養素が毛根まで行き届かなくなってしまいます。

そのためタバコは髪の毛の育毛・発毛には非常に悪影響を与えます。

また禁煙をすれば薄毛治療の費用も捻出できるため、真剣に薄毛を克服したいのであればタバコと髪の毛のどちらかを選択する必要性があります。

必要ならば薄毛治療よりも先に、禁煙外来に通う必要もあります。

 

睡眠不足

また寝不足も生え際後退の原因となります。

寝る子は育つという言葉があるように、睡眠しているあいだには成長ホルモンが動いており、その最中に髪の毛の成長が行われています。

しかし寝不足の場合だと、その成長ホルモンが十分に分泌されずに、髪の毛の発育が悪くなってしまう可能性があります。

そうなると髪の毛が細くなり、ボリューム不足に悩まされるようになります。

これらの原因が生え際が後退して、おでこが広がってしまう原因です。特に深刻なのはやはり男性型脱毛症(AGA)です。

このAGAへの根本的な対策をしない限りは、どうにもならないのが現実です。

 

生え際が後退しておでこが広がった時の対策

先ほどまでは生え際が後退して、おでこが広がった時の対策について書きました。続けて対策についても解説していきたいと思います。

 

生活習慣の改善

具体的には食生活、睡眠時間の確保、適度な運動、規則正しい生活を送る、タバコを止める、過度の飲酒を控えるなどです。

これらの生活習慣の改善は、生え際の直接的な発毛効果は期待できないのですが、薄毛克服に必要な土壌を整えることは出来ます。

軽視することはなく、確実に対策をしていきましょう。

 

病院でAGA治療を受ける

生え際の薄毛の治療に関しては、AGA治療専門の病院への通院が最適です。

生え際の後退とおでこの広がりの根本原因は、男性型脱毛症(AGA)なのですが、このAGAを確実に治療できるのがAGA治療専門病院です。

AGA治療にはフィナステリドと、ミノキシジルという2つの医薬品が有効です。

それに日本皮膚科学会の発表した「男性型脱毛症診療ガイドライン」に明記されています。AGA治療に医学的に根拠があるのは医薬品のみなのです。

ですから生え際の後退を食い止めたいのであれば、育毛剤や育毛シャンプーに頼らずに最初からAGA治療専門病院に通うと良いでしょう。

 

自毛植毛を検討する

生え際があまりにも後退している場合は、自毛植毛立派な選択肢となります。

自毛植毛はその名の通り、自分の髪の毛を移植する治療方法です。AGAの影響を受けにくい後頭部や側頭部の毛を生え際に移植します。

そのため施術した髪の毛が定着してしまえば、恒久的な対策となるのが魅力です。

ただし非常に高いのがネックです。治療費は70~200万ほどかかる点は注意が必要です。資金的に余裕がある人は検討してみてください。

一応ローンを組んで治療をするということも可能です。ちなみに自毛植毛に関しては以下のページをご覧ください。

 

AGA治療はAGA治療の専門病院が安全で確実

生え際の後退とおでこの広がりには、AGA治療専門病院による治療がベストです。

このようなクリニックに通うことに抵抗があるという人もいるかもしれませんが、勇気を出すことで、残りの人生を有意義に過ごすことが可能になってきます。

月額費用は1~3万と高額ですが、安全かつ確実に薄毛治療を行えるのが魅力です。

今まで様々な育毛剤や育毛シャンプーを試してきて、ダメだった人にこそ試してほしいのがAGA治療専門病院です。

ちなみにおすすめのAGAクリニックは以下の記事をご覧ください。

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2018年最新版!育毛剤ランキング

2222

2018年で一番おすすめの育毛剤