1. AGAキング
  2. はげ
  3. ≫20代前半のハゲはなぜ発生する?薄毛の原因はAGA!

20代前半のハゲはなぜ発生する?薄毛の原因はAGA!

bsPAK86_rahunaimadesyo20131223

当ページでは20代前半のハゲの原因について解説しています。

20代前半ではげてしまうというのは、通常であれば考えられません。ですから何らかの原因があると考えたほうが良いです。

当ページでは20代前半のはげの原因と、その対処方法について解説しています。今現在、薄毛に悩んでいるのであれば、最後までご覧になることを推奨します。

 

20代前半のはげが発生してしまう原因とは

20代前半ではげが発生してしまう原因として、考えられるものは以下の3つです。

  • AGA(男性型脱毛症)
  • ストレス・生活習慣の乱れによる脱毛症
  • 円形脱毛症

これらの脱毛原因についてもう少し掘り下げて解説してきたいと思います。

 

1.AGA(男性型脱毛症)の場合

「AGA(男性型脱毛症)」とは、男性ホルモンであるテストステロンと、体内の5αリダクターゼという還元酵素が結合することによって生成される、DHT(ジヒドロテストステロン)が原因で発生する脱毛症です。

日本の成人男性の1260万人がこのAGAに悩まされており、多くの男性の薄毛の原因がこのAGAであるというデータが存在します。

 

2.ストレス・生活習慣の乱れによる脱毛症

貴方も経験があると思いますが、20代に入ると、学生は、社会に出る本格的なスタートを切るために就職活動で毎日、忙しい生活を送っています。

また、社会人になると新人と呼ばれて、慣れない環境にも関わらず、先輩、上司などあちこちに気を使いながらの人間関係も大変ですよね。

そんなストレスがピークに達する20代だからこそ薄毛は進行してしまうのです。ストレスや生活習慣の乱れは、髪の毛の発育に大きな悪影響を与えます。特に側頭部が薄くなった場合はこのストレスや生活習慣が原因である可能性が大です。

 

3.円形脱毛症の場合

他の脱毛原因としては円形脱毛症があります。

有名なものでは、頭髪の一部分だけに500円大サイズのぽっかりと穴が開いたような空白部分ができてしまうはげがあります。よく10円ハゲなどとも呼ばれますが、これは円形脱毛症の単発型と呼ばれる症状です。

ですが多発型円形脱毛症という、単発型が大量発生してしまう症状もあるので、その場合は一度皮膚科に通って、ステロイド剤を処方して貰うと良いでしょう。

 

20代前半の薄毛の原因はAGAの可能性大

bsPAK93_eltubokunokuchikusasugi1111

20代前半の薄毛の根本原因はAGAである可能性が高いです。

AGAによる薄毛は頭頂部か、生え際から薄くなっていくことが特徴です。M型(剃り込みはげ)、O型(頭頂部はげ)、U型(生え際はげ)の種類があります。

これらのどれかに該当する場合は、AGAである可能性が高いと言えます。自分がAGAであるかどうかは参考記事をご覧ください。

該当する項目が多いほどAGAである可能性が高いです。

逆にどれにも該当しなかった場合は、ストレスや生活環境の乱れによる脱毛、または円形脱毛症の可能性が高いです。

 

20代前半のAGA治療はAGAクリニックで行うのがベスト

そして20代前半のAGA治療はAGAクリニックで行うのがベストです。

理由としてはAGAクリニックでの治療が一番安全で、かつ効果が高いからです。その理由については「AGA治療はなぜAGAクリニックでないとダメなのか?」で詳しく解説しています。

AGA治療に有効である根拠が明示されている治療法は、現時点ではフィナステリドとミノキシジル、そして自毛植毛のみです。そしてそれを専門医の診断の元で、安全かつ確実な治療を受けられるのが、AGAクリニックくらいしか存在しないという話です。

またAGAクリニックは薄毛治療のスペシャリストであるため、AGA以外の脱毛症。つまり先ほど紹介したストレスや生活習慣の乱れが原因の脱毛症や、円形脱毛症。これらの合併症状にも適切な治療を行うことが可能です。

つまりAGAクリニックは薄毛治療のスペシャリストだということです。

 

20代前半の薄毛の原因まとめ

  • 20代の薄毛の原因で一番多いのはAGA(男性型脱毛症)
  • 他にもストレスや生活習慣の乱れによる脱毛症、円形脱毛症がある
  • AGA治療はAGAクリニックが最適
  • 20代の薄毛の3つの原因は全てAGAクリニックで治療可能

以上が20代前半の薄毛の原因のまとめになります。

大きく分けてる3種類の原因がありますが、一番多いのAGAなのでまずはこのAGAの対策を重点的に行うことが最重要となります。またAGAクリニックなら、AGA以外の脱毛症にも対応している点も嬉しいところです。

20代前半であれば、発毛力はかなり高いので失った髪の毛は高確率で取り戻せます。早めのAGAクリニックの受診をおすすめします。

 

20代の薄毛の関連記事はこちら

気に入ったらシェアをお願いします!

2018年最新版!育毛剤ランキング

2222

2018年で一番おすすめの育毛剤